毎日のお弁当、レパートリーに飽きたら簡単「のっけ丼」弁当がオススメ!


毎日のお弁当、大変ですよね。気付くといつも同じおかずだったり、冷凍食品に頼ってばっかりだったり…。たまにはいつもと違うお弁当を作ろうと思っても、時間がなかったり。
そんな時には、のっけるだけの簡単丼ぶり弁当はいかがでしょうか。おかずをいろいろ作ったり、詰めたりする手間も省けるので、時短にも。今回はそんなのっけ丼弁当をご紹介します。

見栄えも華やか!簡単3色丼弁当

myume2011①
©長女のお弁当|Masayoさんの投稿

こちらは鶏そぼろの3色丼です。子供には人気のメニューですね。炒り卵は卵を炒めるだけなのでとても簡単ですよね。鶏そぼろはまとめて作っておき、冷凍しておくと普段の献立にも使えて便利です。インゲンはレンジでチンでもOK。彩りもキレイで、見た目にも華やかな簡単3色丼弁当です。

■ 材料(1人分)
 鶏ひき肉:100g
 卵:2個
 ○酒:大さじ1
 ○醤油:大さじ1
 ○砂糖:大さじ1/2
 ○水:大さじ1/2
 ○しょうが汁:小さじ1
 ☆砂糖:大さじ1/2
 ☆塩:少々
 ☆薄口醤油:小さじ1/2
 いんげん:2本
 ご飯:適量

■ 作り方
 1.鶏ひき肉と○を鍋に入れ炒める
 2.卵と☆をよく混ぜ、フライパンで炒り卵を作る
 3.いんげんを茹でて、適当な大きさに切る
 4.お弁当にご飯を盛り、きれいに具を盛り付ける

■ 栄養(一人前)
 カロリー:500 kcal
 脂質:12 g
 炭水化物:100 g
 タンパク質:20 g

評価:★★★★☆ 4.0点

みんな大好き!親子丼弁当

myume2011②
©今日の親子丼弁当|めんちゃんさんの投稿

お昼ごはんに最適な親子丼もお弁当に。鶏肉は火が通りやすいように小さ目に切ることをおすすめします。玉ねぎも先にレンジで加熱しておいたほうがいいですよね。あとはだし汁で煮て、卵でとじましょう。お弁当がべちゃっとならないように、汁気は必ず切ってくださいね。お好みで野菜を炒めてプラスしても。

いつものお弁当ものっけるだけで雰囲気が変わる!

myume2011③
©バラエティーのっけ丼お弁当|cocokoさんの投稿

こちらはおかずをのっけるタイプのお弁当です。いつものお弁当も、海苔をひいたごはんの上にのせるだけでお弁当の雰囲気がかわりますよね。のり弁も子どもは大好きなので、一石二鳥です。

がっつり食べたいときは鶏肉の照り焼き丼

myume2011④
©**鶏肉の照り焼き丼の部活弁**|ゆみ助さんの投稿

今日は部活!がっつり食べたい!そんなときは鶏肉の照り焼き丼弁当がおすすめです。鶏肉は一枚使ってボリュームアップ。こってり照り焼きでご飯もすすみます。見た目や彩りが気になるなら、錦糸卵をひいたり、ねぎをプラスして。食欲もきっと倍増するはずです。

いかがでしたか。毎日のお弁当作り、本当にお疲れ様です。自分のために作る人も、旦那さんや子供のために作る人も、お弁当が美味しいと、午後もがんばろうという気になれますよね。
たまには手を抜きながら、だけどちょっとこだわってみたり、いろんなレシピを参考にしてみてくださいね。

(本記事で紹介した料理は、全てペコリ by Amebaより引用)


, , ,

おすすめ関連記事

ページトップへ