意外な食材ともマッチ!無限の可能性を秘める白菜サラダレシピ


白菜サラダといえば、茹でてドレッシングとあえるのが定番ですが、淡泊な白菜は、あえる食材を変えると、あっと驚く変化をしてくれますよ。今回は、数ある白菜サラダの投稿から、旨みや食感にこだわったおすすめレシピを4つ紹介します。あっと驚く準備はできましたか?

白菜でデリ風サラダが作れるの?

pmbb①
© Mizukiさんのツナ白菜サラダ|135さんの投稿

白菜といえば和食のイメージが強いですが、茹でて合わせ調味料にあえるだけで、簡単にデリ風サラダが作れるなんて驚きです。ポイントは、葉より芯を先に茹でる事と、あえる前に水気をしっかりと切る事!素敵な器を用意したら、気分も盛り上がりますね。

シャキシャキサクサクが楽しい!

pmbb②
©サクサク!林檎と白菜サラダ☆|くぅさんの投稿

白菜の芯をメインに使えるお助けサラダです!白菜を繊維にそって切る事でシャキシャキ感がアップします。リンゴの皮を残しておくと、見た目も楽しめますよ。食感が楽しく、食べ応えもあるので、満腹感もありますね。

香ばしい桜海老がインパクト大!

pmbb③
©桜海老が香ばしい白菜サラダ*100回投稿記念|ぺんぐいんさんの投稿

桜海老を日常の料理で使いこなすのは難しいものですが、このレシピでは簡単におしゃれなサラダができてしまいます。桜海老、カイワレ、ピーナッツの旨みと、淡泊な味の白菜がマッチ!味も食感も大満足なサラダですね。

カリカリベーコンとマスタードが絶妙!

pmbb④
©コク旨ペロリ!白菜とカリカリベーコンのマスタードソースサラダ|nori*さんの投稿

ベーコンを焼いたフライパンで、そのまま作る温かいマスタードソースがポイントです!ソースに手間をかけた分、いつもの白菜サラダよりも一段と豪華になります。カリカリベーコンが白菜とあうので、ゆっくりじっくりと焼いてくださいね。

どうしても余ってしまう白菜を、上手にサラダで使い切れたら嬉しいですよね。どんな食材にもあう白菜ですが、しっかりと水気を切る事が大事!水っぽくなってしまうと、味が薄く残念な結果に…。その点だけ注意して、旨みと食感の無限大の組み合わせをお楽しみください。


, , , ,

おすすめ関連記事

ページトップへ